CASE21:上大岡法律事務所様 法律事務所のプライバシー対策納入事例 オフィス移転、レイアウトはコクヨエンジニアリング&テクノロジー


HOME > 納入事例 > CASE21:上大岡法律事務所様 法律事務所のプライバシー対策

【CASE21】:上大岡法律事務所様

お客様のご紹介

上大岡法律事務所様は、神奈川県横浜市上大岡駅に隣接するゆめおおおかオフィスタワーにある法律事務所です。
地域密着型の法律事務所として交通事故、相続、債務整理、離婚その他一般民事、刑事、少年事件について紹介者のないご相談についても幅広く受け付けています。
元気の出る法律事務所としてつねにお客様の声を聞く姿勢で、わかりやすく且つ納得のいく説明で最善の解決策をご提案致します。

お客様のご要望

  • 電話応対の声(お客様のプライバシーに関わる内容)や事務所スタッフどうしの会話が事務所にいらしたお客様に聞こえてしまうという事務所内の音環境の改善。
  • ご相談に来られた方の声が事務所内の他のお客様にも聞こえてしまうので。

コクヨグループからのご提案

今回はコクヨマーケティングとコクヨエンジニアリング&テクノロジーからのご提案です。

  • 話し声をより聞こえにくくするため、サウンドマスキングシステムのオプションのBGMを使用することをご提案しました。
  • 一番の懸念材料であった隣接テナントへの音漏れを確認するためデモンストレーションで事前確認を行い、実際の音漏れがないことを確認しました。

当社施工範囲

サウンドマスキングシステム+BGMの設置

納入写真・納入のポイント

事務所受付事務所受付

書庫沢山の書物が並ぶ相談室内の様子

サウンドマスキングシステムコントローラ室内に設置したサウンドマスキングシステムコントローラ

事務所内の様子事務所内の様子

お客様からの声

電話応対をする事務職員の声や事務所スタッフどうしの会話が、事務所にいらしたお客様に聞こえてしまうのは前から気になっていたことでした。
面談室と執務エリアを天井までの高いパーティションで仕切れればかなり緩和されると思うのですが、防災設備を設置しなければならなかったり現状のビル内装に設備を変更・追加するのにかなりの費用がかかるので何かいい対策をできないかと検討していました。

サウンドマスキングシステムについては、NHKのためしてガッテンという番組で知りました。その後、コクヨマーケティングからご紹介を頂き、実際にコクヨ品川ショールームに体感しに行きました。その際、少し離れた場所で話される声が、サウンドマスキングを導入することによって話の内容がほとんど判別できなくなることに納得感があり、導入を決めました。
導入前と比べると、来客スペースと執務スペースの間で声が聞こえて気になってしまうということは、ほぼなくなりました。サウンドマスキングは、これを導入していることが来客者にすぐに分かってもらえるものではないものなので、導入したことで相談者や依頼者が直ちに増えることにつながるものではないと思います。しかし、これを導入したことによって、相談者や依頼者が事務所に対して無用な不満を抱いてしまうという事態を大きく防げると思うので、今後の事務所の発展につながるものと確信しています。
弁護士の世界は、これから弁護士人員が急増することが決まっており、法律事務所にとって顧客の維持・確保が深刻な問題となりつつあるところですが、サウンドマスキングは法律事務所の信頼維持・確保のために有用なツールだと実感しています。
また、執務エリアにおいてのサウンドマスキングは集中力を高めることにもつながっています。
法律事務所は、深刻な問題を抱える相談者・依頼者がいらっしゃる場所なので、そのような方が事務所にお越しいただいた際に執務スペースの話し声のことで不満を抱かれないようにするためにも、サウンドマスキングは有用なシステムであると導入して満足しています。

弁護士 石井誠様インタビューに答えて頂いた
弁護士 石井 誠 様

サウンドマスキングページ

納入事例 一覧 >>

オフィス移転ならKOKUYO HOME いい仕事場を創ろう オフィス移転相談室 オフィスレイアウト オフィスのリフォーム ビルリニューアル オフィスセキュリティ GLASSシステムの紹介 納入事例
ちょこっとシリーズ ちょこっとリニューアル「ポケット」 ネットワーク移転
商品紹介 サウンドマスキングシステム
会社概要 KET安全衛生協力会 採用情報 コクヨグループパートナーズ リンク集 トピックス Q&A・用語集 セミナーのご案内
コクヨの教育 官公庁 医療 防災
お見積もりお問い合わせはどうぞお気軽に